マン・レイ展

マン・レイ大好き!20年以上前から何度も観ています。

c0008209_1195958.jpg
やっと涼しくなって美術館にも足を運べる季節になった\(^0^)/

ダラダラしつこく夏日⇒急激に冬という変化で
昨日も真冬並みの寒さだったけれど
風さえ強くなければ、冷たい空気の中を歩くのは大好き!
胸一杯に空気を吸い込むと、嬉しくて顔がほころんでしまいます。


c0008209_11102930.jpg
国立国際美術館
わたしの好きな美術館のひとつ。
オブジェみたいな外観もいいし、開放感のある館内はとても気持ちいい。
大阪市立美術館のような古い建物も好きだけど
こういうモダン建築も好きです。

美術鑑賞ってけっこう体力を消耗するもの。
常設展も観たかったので、途中ケーキとコーヒーで休憩。
甘いモノとカフェインが体中に染みわたる~って感じ・・・
初めてレストランを利用したけど、居心地いい空間でした。
(平日でガラ空きだったからかもしれないけど)

c0008209_11104024.jpg

モダンアートの先駆者、マン・レイの生涯を
ニューヨーク、パリ、ロサンゼルス、パリと4つの時代に分けて年代別に展示。


マン・レイの作品展は今までに何度か観ているので
過去に鑑賞した時代の思い出がよみがえり
新鮮さより懐かしさを感じる。
マン・レイ亡き後、未亡人のジュリエットが彼との思い出を語る短編映画と
篠山紀信が撮影したアトリエのスチール写真は
今回初めてだったので見ごたえがあった。

帰りは中ノ島~北浜まで川沿いに歩く。
やっぱり大阪ってパリみたい!(いつも言うが行ったことないけど(;^_^A)
[PR]

by gloria-x | 2010-10-28 13:26 | 美術・芸術・音楽