<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

文芸誤報/斎藤美奈子

c0008209_18405559.jpg

斎藤美奈子の文芸評論が好きだ。
けっこう難解な内容でもわかりやすい語り口でスルスルと頭に入ってくるし、
作家や作品をスパッと斬り、核心をつく技にいつも惚れ惚れ。
「そうそう!わたしもそれが言いたかったのー」と興奮することもしばしば。

◆石田衣良「美丘」について
~ああいう小説ですか。そういう小説です~

◆水野敬也「夢をかなえるゾウ」について
~要するに新手の自己啓発書っちゅうやつやんか~

◆'07下半期芥川賞候補になった楊逸「ワンちゃん」について
~中国嫌いの選考委員が約1名いるからなあ~

◆さらに、楊逸が'08上半期芥川賞を受賞すると
~このときの選考会にI原S太郎委員は体調を崩して欠席だったそうである~

◆芥川賞・直木賞受賞作に、近年、文芸春秋刊作品が多いことについて
~「文春文学」の傾向と対策が両賞選考委員の嗜好に合っているから、
 と見るべきだろう。大学と予備校の関係みたいなものと考えればわかる~

週刊朝日連載「文芸予報」('05年1月~'08年5月)と
朝日新聞書評をまとめたもの。
文芸書を中心に約200冊を取り上げている。
前著「本の本」同様、読みたい本を探す手引きになるし、
既に読んだ本の批評を読むのも楽しみである。

斎藤美奈子の著書は
「文壇アイドル論」「文学的商品学」もおすすめ!


'10 1 ★★★★★
[PR]

by gloria-x | 2010-02-01 20:25 | ブックレビュー