「SATC」アゲインandアゲイン

c0008209_22124153.jpg

会社には「SEX AND THE CITY」の熱烈なファンがけっこういることが判明。
そのうちの4人で食事に行った。(SATCを意識したわけじゃないけどね)
おいしいお酒と料理を楽しみながら
「男性キャストの中で誰が好き?」などキャッキャと盛り上がる。

わたしも含め4人は断然エイダン派!
カラダもココロも大きくて包容力バツグンのエイダン、
実はダーリンとカブるところが多いのです。
Season4で再びキャリーとつきあい始めた時の↓より髪の短いエイダンが好き♪
エイダン、キャリーと別れて正解だったよ!ていうかなんでキャリーに惹かれたの?
c0008209_22133946.jpg

わたしは苦手だけどビッグ派もけっこう多い。
そういえばSeason6で出会う芸術家のペトロフスキーって
ビッグと基本的には同じ種類の男だと思う。
お金や社会的地位があって、恐ろしく自己中で、女を傷つけ振り回す。
こういう男性と恋愛関係になるなんて想像もできないなー。
キャリーって自覚してるように精神的にMなんでしょうね。
c0008209_2214102.jpg

年下男好きのわたしはサマンサの恋人スミスも好き。
Season6、パーティーでリチャードと消えたサマンサを
エレベーターの前でじっと待っていた時のスミスの表情が最高!
こんなイケメンに忠実な犬のように誠心誠意尽くされながら
どうしてサマンサは別れたのか理解不能。
映画版ではスミスの輝きが失せていてショックだったけど・・・
c0008209_22163687.jpg

キャリーの歴代の恋人以外で人気が高いのはミランダの夫スティーブ
バーテン時代、ミランダに月を見せるために電話してきたエピソードとか好き。
映画版のブルックリン・ブリッジのシーンもよかった!
c0008209_22142862.jpg

シャーロットの二度目の夫ハリーも高感度高い。
弁護士だし、愛情深くて男気もあるし、SEXの相性もバツグン(シャーロットと)で理想的。
ルックスはアレだけど、自分が美人だったらこういう夫もいいと思う。
c0008209_22152923.jpg


DVDボックスを貸してくれたコがいて、現在何度目かの再鑑賞中。
(実はわたし映画も2回観にいきました)
ドラマは各エピソードのタイトルだけで内容を諳んじるほどだけど、
やっぱり観る度に感情移入の仕方が違う。

「キャリーがワガママで毎回イライラする。こんな女ともだち絶対イヤ!」
というコがいるのだが、わたしも今回観直してけっこう同感。
特にエイダンとつきあってる時のキャリーは最悪だ。

自分の部屋をリフォームしてもらってるのに、作業音がうるさいと八つ当たりし、
ホテルに逃げ出して挙句にビッグと浮気。
PCが壊れてエイダンがMacを買ってくれた時も勝手なこだわりでそれを拒否。
エイダンの山小屋ではリスに過剰反応するわ、
アップルパイ焼こうとして火傷して大騒ぎするわ、
エイダンがプロポーズしそうだと察すると吐くし、婚約指輪は指にはめないし・・・
ああ、書き出すとキリがない!

そういえばキャリーは女ともだちとの関係においてもけっこう身勝手だ。
ミランダとの約束を平気ですっぽかしてビッグに会いに行ったり、
(そのおかげでミランダはスティーブと出会うんだけど)
ミランダが倒れた時も「編集者と打ち合わせがある」とか言って
エイダンを代わりに行かせるなんて信じられない!
アパートを買う頭金がないと悩むエピソードでも、シャーロットに
「なんでお金を貸すって言わなかったの?」と筋違いの怒りをぶつける。
結果、シャーロットに思い出の婚約指輪を手放させるのだから恐ろしい・・・
しかもしゃあしゃあとビッグにお金の相談に行ってるしなぁ。

で、今回観直してみてサマンサの人間的魅力を再確認した。
一見過激なようだけど、ゲイ、包茎、フェチ、男の職業やルックスなど
どんなことに対しても偏見がないのもいい。

シャーロットは初心でカタいお嬢様と思いきや、
たまに驚くほど軽い時があってびっくり!
ギャラリーに来たスターとか、ユダヤ人芸術家とか、
家のメンテナンスに便利というだけでセックスフレンドにしていた売れない俳優とか・・・
あと、職業や階級、人種的偏見が強いのもちょっとね。

ミランダはいちばん信頼できるというかバランスが取れてるというか
友人にほしいタイプの女性。他の3人と違ってヒロイン願望がないところもいい。

なんだかキャリーの悪口ばかり書いてしまったが、
視点をちょっと変えて観ると当初は気づかなかった面が
オセロのように反転して見えたり、観る時の自分自身の状況や心境で変化するのも
このドラマの大きな魅力でもあるのだ。
[PR]

by gloria-x | 2008-10-19 21:36 | 出来事・世間・雑感