77th アカデミー授賞式

今年は未見の作品がほとんどだったせいか、例年に比べて淡々と観賞。
助演女優賞ケイト・ブランシェット、きれいだったな~
意表をついたイエローのドレスがブロンドに映えて新鮮だった。
黄色ってわたしは絶対着ないし、
他人が着てるのを見てもいいなと思ったことないけど
「10日間で男を上手にフル方法」でケイト・ハドソンが着てたドレスもよかった。
ブロンド&白い肌だからこそ黄色が濁らず清潔感が出るんだろうな。

c0008209_0261855.jpg監督賞クリント・イーストウッド。
年々、わたしの父に似てくるのにびっくり!
(父がイーストウッドに似てくると言うべきか)
この写真、父が愛犬レオンを散歩に連れて行く時にそっくり!

c0008209_029719.jpg話はそれるが、父はジェレミー・アイアンズにも似ている。
特に「運命の逆転」のときはそっくり!
この映画の中でもジェレミーがニットキャップをかぶって
犬を散歩に連れて行くシーンはまるで父を見てるよう。

そういえばさっきの授賞式でジェレミーはトボけたいい味を出していた。

作品賞「ミリオンダラー・ベイビー」はいい意味で意外だった。
どうせ「アビエイター」だろうな~と予想してたので。
(どっちも観てないくせにえらそうだけど)

主演女優賞ヒラリー・スワンクも意外だった。
こんな短期間で2度目の受賞はないだろうし、
キャリア的に考えてもアネット・ベニングだろうと予想してたので。
(これまたどっちも観てないけど)

司会クリス・ロック。正直あまり好きじゃない・・・
アカデミー司会はビリー・クリスタルがベストだと思う。
でも「GAP」と「バナリパ」のブッシュ批判はおもしろかった。
キャサリン・ゼタ・ジョーンズのネタも笑えた。
意外とやるやん、見直したぜクリス・ロック。
[PR]

by Gloria-x | 2005-03-01 00:38 | 映画レビュー