バンテージ・ポイント/VANTAGE POINT '08(米)

c0008209_13424721.jpg
まさにジェットコースター映画!
後にな~んにも残らないけど、よけいなこと考えず
映画に身を委ねて100%楽しめる。

スペイン・サラマンカで開催された国際サミットの演壇で
アメリカ大統領が狙撃された。
シークレットサービス、TVプロデューサー、アメリカ人観光客、
テロリストなど、異なった8つの視点から犯行を見つめることで
真実が浮かび上がる・・・・

予告編とキャストから想像したのは、
もうちょっと社会的メッセージ性や、推理サスペンス色のある作品だったが、
そんな余分な要素を思い切りよくバッサリ省いて
完全な娯楽映画に徹したのが◎!

c0008209_14382568.jpg
デニス・クエイドがんばってます!
肩怒らせて、眉間にシワ寄せてゴルゴ13ばりの強面!(一枚目の写真参照)

大統領の身代わりで撃たれた過去を持ち、
周囲から復帰は早すぎたのでは?と懸念されてるシークレットサービス。
本人も薬で緊張を抑えるなど、ちょっと心配な感じなのが
事件が起こるや本領発揮。
年齢をものともせずがんばる姿はハリソン・フォードの後継者か?
カーチェイスシーンがすごい迫力&見ごたえで、
アメリカのハイウェイじゃなく、スペインの趣のある街並みなのが魅力。
クラッシュ必至の連続なのにあまりに「無事」すぎて笑っちゃうほど。

c0008209_1343351.jpg
TVプロデューサー役のシガニー・ウィーバーがいい。
瞬時の判断力と的確な指令、出番は少ないが
確実に映画のクオリティアップにつながっている。
それにしてもシガニーのこの顔、オランウータンか野坂昭如みたい・・・
そういえば昔、ゴリラと共演してたっけね。

c0008209_13431775.jpg
アメリカ人観光客役のフォレスト・ウィテカー、素人なのに
「なんでそこまでがんばる?」と言いたくなるすごい活躍!
シガニーがオランウータンならフォレストはゴリラですな・・・

サミット会場の広場で現地の男に親しげに話しかけられたと思ったら、
突然母子連れの少女が持っていたソフトクリームが服にべったり!
以前、バルセロナで白昼強盗に襲われたわたしとしては
男と母子がグルなのでは?と疑ってしまい
「ちょっとちょっと、財布スラれてないかい?」と要らぬ心配をした。

とにかく楽しめてすっきり爽快!

'08 4 8 劇場 ★★★★☆
監督:ピート・トラヴィス
出演:デニス・クエイド、フォレスト・ウィテカー
   ウィリアム・ハート、シガニー・ウィーバー
[PR]

by gloria-x | 2008-04-10 13:48 | 映画レビュー