呼び名について

わたしは幼い頃から一貫して友人から
「〇〇ちゃん」と下の名前で呼ばれてきた。

世間的には立派な中年と言われる年齢だが、
大人になってから親しくなった間柄でも「〇〇ちゃん」だし、
3年前から働いている会社でも、いつの間にか
年下のコ数人から下の名前で「〇〇さん」と呼ばれている。

わたしは自分の名前が好きだ。
自分で言うのもおこがましいが、
女性の名前としてイケてる部類だと思う。
同名の女優やタレントも美人が多いし、
流行に関係なく人気のある名前のようである。

小学校低学年の頃は自分の名前が好きじゃなかった。
当時、周囲の女の子のほとんどが「〇子」だったが、
我が家は「子」のつかない、
しかも三姉妹シリーズ化された名前だったので、
必ず周囲から名前のことでコメントされるのがイヤだったのだ。
書道教室で作品に名前を添える際、
つい架空の〇子という平凡な名前を書いてしまったこともある。
しかし、すぐに親の名付けセンスに感謝するようになった。

一方、生涯を通して苗字で呼ばれ続ける人もいる。
わたしの2人の妹も小学生時代は苗字をニックネーム化して呼ばれていた。
(山本なら山ちゃんみたいな)
苗字のニックネーム化には性別不詳なものが多く、
せっかく下の名前は可愛いのに残念なことになっているコも多かった。
が、本人は意外にそれが気に入っていて
中学や高校で環境が変わっても自分から「〇〇って呼んで」と
色気のない呼び名を踏襲させたりするから不思議だ。

コラムニストの酒井順子さんは生涯通して
「サカイ」と呼ばれているらしく
「ジュンコ」と呼ばれることを想像しただけで気持ちが悪い、
というようなことを書いてらしたのを読んだことがある。
彼女の周囲は女同士で全員苗字呼び捨てなのだそうだ。

女性は名前で呼ばれるタイプと
苗字及び苗字のニックネーム化で呼ばれるタイプに二分されるようで、
なんとなく同じタイプが集まるような気がする。

どこへ行っても苗字で「〇〇さん」としか呼ばれないわたしの友人は、
恋愛関係になった歴代の男性からさえも
「〇〇さん」と苗字で呼ばれることを悩んでいた。
わたしには理解不能な関係だ。
「えー?それってエッチしてるときも?」と
わたしが思わず聞いたのは言うまでもない。

そういえば、わたしの周囲だけかもしれないが

苗字や苗字をニックネーム化したもので
呼ばれる女性は
ずっとシングルという率が高いような気がする。


言葉は「言霊」というように、呼ばれ方がその人の人格となり、
他の苗字がフィットしないようになるのだろうか・・・
[PR]

by gloria-x | 2008-01-20 18:03 | 出来事・世間・雑感