アドレナリン/CRANK '06(米)

c0008209_20511639.jpg
正直、ジェイソン・ステイサムの今後がちょっと心配になる
爆笑(失笑?)アクションムービー。

フリーの殺し屋シェブは、宿敵に毒物を注射される。
注射後1時間の命という猛毒だ。
ところが、興奮して体内にアドレナリンが出ると
毒の効果が遅れ、むしろ気分爽快なことに気づく。
死なないためにはアドレナリンを出し続けなければならない。

そこで暴れるわ、車を暴走させるわ、
宿敵の弟をボコボコにして殺すわ、
白バイをジャックして立ち乗りするわ、
あげくの果てには恋人と公衆の面前でメイクラヴまで・・・
もうむちゃくちゃ!
c0008209_205133100.jpg
アドレナリンを出し続けなきゃ死ぬという設定自体が笑えるんだけど、
そのために主人公が取る行動のすべてが失笑モノ。
電話で主治医から「〇〇を注射しろ」と言われた薬を
規定量以上に打ってしまったとこなんかマンガ。
さらにその後起きる男性特有の肉体的症状の表現は爆笑。

c0008209_20514526.jpg
ジェイソン・ステイサム、お願いだからこの路線に走らないで・・・
「トランスポーター」シリーズの、かっこいいけど据え膳は食うという
不死身のいい男でいてほしい。
恋人役のエイミー・スマートは「バタフライ・エフェクト」では薄幸感漂ってたけど
今回は「えーここまでやる!?」と捨て身演技。すごいです。

'07 12 DVD ★★★☆☆
監督:マーク・ネヴェルダイン
出演 : ジェイソン・ステイサム 、 エイミー・スマート 、ドワイト・ヨアカム
[PR]

by Gloria-x | 2007-12-03 20:55 | 映画レビュー