アウトレット&クルージング&焼肉&カラオケ

先月オープンした神戸・三田プレミアムアウトレットへ行ってきた。
緑の中、車が広大な敷地に近づいて、
グッチ、イヴ・サンローラン、セルジオ・ロッシ、
そしてスタバのロゴが見えてくると、
「わー、アメリカみたい。懐かしいー」と気分が高揚。

L.A郊外の高級住宅地パサディナをイメージしたらしく、
開放的な造りで雰囲気はまずまず。
でも・・・入ってみるとやっぱり日本。
何年か前、アメリカ最大級のアウトレット(当時)と言われた
ギルロイのアウトレットを体験しているわたしには、悪いけど
「こんな品揃え、こんな値段で
アウトレットを名乗るなんて100年早い!」

って感じ。
これならわたしの庭、大阪船場で買い物してる方がよっぽどいいわ。
(わたくし、しょせん庶民派なんですの)

こんなこと言うのはおこがましいけど、
飽きられるのも早いような気がするなー。

それと、こんなこと書くと、またまた
通りすがりのバッシングコメント攻撃受けそうで怖いんだけど、
我慢するのも精神衛生に悪いんで書いちゃおーっと。
(バッシングコメントは速攻消去しますので悪しからず)






なんで幼児連れの親ってあんなに無神経なの?
(全員がそうだとは言わないけど)

店の中で子供がギャンギャン泣き喚いたり、
走り回ったり、家具によじのぼったりしたら
他の客の迷惑考えて速攻で外に連れ出せよ!

それに、デカいベビーバギーを商品の前にデーンと据えて
延々品定めされた日にゃあ、こっちはいつまでたっても
商品に近づくことさえできやしない。
あんたの専用棚か!
しびれを切らして「ちょっと失礼」と声をかけても
バギーをどかそうともせず、角度をわずかに5度ほどずらすだけ・・・
子連れってそんなにエライのかねー?

まあ、とにかく夏休みはどこへ行ってもお子様天国で
猛暑のイライラが増幅するだけなのは覚悟の上だけどもさ。

************************************

アウトレットを後にして神戸ハーバーランドへ。
港めぐりクルーズは、わたしたち夫婦にとって
神戸へ来た時の定番行事になってきた感あり。

同じコースとはいえ、季節や時間帯も違うし、
ささやかな非日常感を味わえて毎回新鮮なのだ。

季節を問わずわたしたちは断然デッキ派!
ベンチで潮風に吹かれて景色を楽しむ。

途中、隣にやってきたおばさんが柵にもたれると、
全開になったノースリブから腋毛が!
せっかくの爽やか気分が一気に淀んだ・・・
ノースリーブ着るならちゃんと処理する、
処理が不十分ならノースリーブは着ない、

どっちかにしてほしいものですな。
後で話すとダーリンもしっかり目撃してたとか。

*************************************

夜は東心斎橋の焼肉屋「I」へ。
板前焼肉と銘打つ黒毛和牛専門の高級店で、
踏み石伝いに路地を進む料亭風の店構え。
白木のカウンターのガラスケースには
寿司ネタよろしく見事な刺しの入った肉が・・・

焼肉にはかなりうるさいわたしたち夫婦だが、ここ数年
「落ち着いた店でいい肉を少し」という
大人焼肉派。

今のところこの店が文句なしにベストだ。

生ビールで乾杯して、まず牛刺しから。
口に入れた瞬間、舌の上でとろけて恍惚のためいき。
思わず「あぁ、しあわせ・・・」と声が出る。

特上ハラミ、上カルビ、上ロース、
どれも甘みがあって新鮮。
カルビも脂っ濃すぎず後をひいていくらでも食べられそう。
その後、一頭から少ししか取れない稀少部位の肉をということで
ヒウチという腿の部分の肉をチョイス。
「シメにバラ切り落としと玉子スープで白ご飯食べたい」と
ダーリンが頼んだバラ肉も、切り落としという名前を裏切る厚みと質でびっくり!
フツーの焼肉屋だったら十分「上バラ」として出せるはず。
わたしはシメにタンシチューと赤ワインにしようか悩んだ末、
ユッケ丼をオーダー。これがまた・・・筆舌に尽くし難い美味でした。

*************************************

満腹で店を出るといきなりの雨!
最近、深夜に短時間の土砂降りという夜が続いてるけど
タイミング悪すぎ!
鰻谷あたりまで軒先伝いに小走りで進んだけど、
肉を食べた後に走るのは拷問に等しい。
雨も激しくなってきたのでしばらく雨宿りしてからカラオケへ。

ダーリンとはいつも心斎橋LOFT前のジョイサウンドへ行くのだが、
木曜夜11時というのにウェイティング状態で驚き。
それと、初めて受付時に「ご住所確認のできる証明書のご提示を」と求められた。
3ケ月ほど前にはなかったのに、個室での犯罪行為防止のため?
他のカラオケ店でもやってるんだろうか?

ジョイサウンドは曲数多いし音もいいような気がする。
ジャンカラに比べると部屋も広くてきれいだし。
先日買った「筒美京平トリビュート」収蔵のカバーバージョンが
入っていて嬉しかった!
柴咲コウ版「ブルーライト・ヨコハマ」がお気に入りなのだ。
受付時には1時間と言いつつ、
結局1時間延長するといういつものパターンで
焼肉で摂取したカロリーを燃焼した。

あー楽しかった♪
長々どうでもいい話を読んでくださったみなさん、どうもありがとう。
[PR]

by Gloria-x | 2007-08-26 15:31 | 夫婦の日常・おでかけ