人の記憶

ゾディアック観賞後、
カフェのテラスでお茶しつつダーリンが言った。
「ビルっていう刑事役の俳優、トップガンで
トム・クルーズの相棒役やってた人では?」

「トップガン」なんて20年も前の映画だし、その相棒役も記憶にない。
ビル刑事はけっこう存在感のある役だが、わたしは名前も知らなかった。

アンソニー・エドワーズ。
調べてみたらほんとに「トップガン」で相棒グース役だった。

ダーリンはわたしの影響で映画をよく観るようになったくらいなので
俳優や監督の名前にそれほど詳しいわけではないが、
たまに驚くような記憶を披露することがある。
彼の場合、
俳優を顔ではなく声で覚えているらしい。

ビル刑事については
「Rの発音に特徴があったから印象に残ってた」のだとか。

といっても、彼は英語が喋れるわけでもないので
最初の頃、彼が「この人、○○で○○役だった」とか言うと
わたしは半信半疑の「疑」寄りで聞いていたのだが、
ことごとく正解なので最近はその能力を尊敬すらしている。

わたしは完全に視覚的人間だと思う。
洋画の場合、情けないが字幕も含めて
理解度は視覚85%、聴覚15%くらいか・・・
ダーリンみたいに役者個々の声まで聴き分けたり、
何十年も声を覚えていたりなんて想像もできない。

彼とは食の好みに始まり、酒が呑める呑めない、
文系か理数系かなど、様々な面でほんとに「異種」だが
五感の発達度もまったく違うようで、おもしろいなーと思う。


ところで、先日書いたように
最近わたしは古い手紙類を大量に処分した。
脱線するが「昔はこんなによく手紙を書いたのか」と感心するくらい
長文の手紙が大量に出てきて驚いた。
メールもなかったし、長電話すると親に怒られるので
みんなせっせと手紙を書いたのね・・・・

いちいち読み直したりはしないが、
一応誰から来たどんな手紙かはチェックし、
大事なものは一部残しておくため仕分けした。

その際、まったく誰なのか思い出せない人物が何人かいたのだ。
年賀状一枚きりではなく、何通かは封書で手紙ももらっていて
仕事上のつきあいだけでもなさそうだ。
しかも、けっこう親しかったような内容が書かれている。

それなのに、顔はおろか、
いつの時代にどこで知り合った人なのかさえ思い出せないのである。

安物の再現ドラマか夢の中みたいに
顔のない人物像を思い浮かべてみるが、
体型や髪型、服装もわからないので
ますますぼんやりするばかり・・・

しかし、相手の手紙があるということは
わたしもその人に手紙を出していたのだろう。
その人はわたしの手紙を保存しているのだろうか?
それより、わたしのことを覚えているのだろうか?

どんな風に記憶されているのかちょっと気になる。

それより、
わたしがいろんな人に書き送った手紙類、
みんなもとっくに処分していてほしい・・・

[PR]

by Gloria-x | 2007-06-24 16:41 | 出来事・世間・雑感