男友達は心の美容液 

昨日は男友達Mクンと久々のデート。
Mクン(既婚者)は生まれてから30数年
ず~っとモテ人生を送ってきたジャニーズ系男前。
しかも多趣味で家事も子育てもエキスパート。
イタリアン、中華料理、和菓子作りを学び、
お手製の生菓子を愛車BMWで届けてくれたこともある。

知り合ってかれこれ10年弱で、
何年かは一緒に知り合った男女数名で集まっていたが、
それぞれ転勤、結婚、子供の誕生など人生の転機が続き、
気がつけば2人で会うことが多くなっていた。

知り合った頃はどこから見ても「ジャニーズ系」のMクンだったが
30代に入ってイメチェン。よけいなものが削げ落ちた感じで、
垢抜けて男っぷりがさらに増したのだ。

聞けばものすごく努力したのだという。
このままいけばすぐ「元ジャニーズ系」になって
なまじルックスがいいだけに、かえってi痛々しいタイプになると
自分の将来を冷徹に見抜いたのだとか。
そこでジムに通って身体を鍛え、
これからどんな男になりたいか真剣に考えたらしい。
はあ~、やっぱり男前にはそれなりの苦労があるのね。

だけど、そこで自分を客観的に分析し、
なおかつ行動を起こすところがエライとわたしは思う。

正直、恋人や夫には遠慮したいタイプだが
(わたしは基本的に自分の魅力に無自覚な宝の持ち腐れ男子が好きだから)
なぜか気が合うというか相性がいいのだ。
それは彼が「モテ男のくせにおばちゃん的シニカル視線を持っている」から。

昨夜はわたしが今いちばんお気に入りのビストロへ。
アルマーニエクスチェンジのカットソーを着た
Mクンの左耳には小粒ダイヤのピアス。
堅い仕事なのに突然ピアスを開けたというので
どういう心境の変化かと気になっていたのだが
嫌味なくサマになっているところはさすがだ。

「おふくろの婚約指輪をリフォームした」のだとか。
それを聞いてニヤリとするわたし。
「キレイなストーリーにまとまってるわけやね」と言うと彼もニヤリ。
「30代で今さらピアス開けて、チャラい奴と思いきや、
実はおふくろの・・・って言うと印象が違うでしょ」
わたしは彼のこういう「ひねり」が好きなのだ。

私は美人のレビューにも書いたけど、
生まれながらの美男美女でモテ人生を突き進んできた人の
心理にわたしはものすごく興味がある。
Mクンはそんなわたしの貪欲な好奇心をも満たしてくれる。

彼は自分のルックスがいいことは子供の頃からしっかり自覚していて、
それで(特に同性の)反感を買わないようにものすごく心を砕いてきたという。
自分の魅力に無自覚なフリをしても嫌味だし、
それを逆手に笑いを取るキャラクターにもなれない。
しかも、関西出身ではなく東京の大学を出ているから言葉は標準語。
大阪在住者としてはかなりのハンディを背負いながら
本人曰く「けっこう苦労してきた」という。
(モテないクンが聞いたら怒り心頭だろうけど)

結婚生活、恋愛、家族のこと、ファッション、
エクササイズ、アンチエイジング!etc・・・
同性の友達と同じかある意味それ以上なんでも話せる存在で、
色恋の要素がないのがものすごく楽。
なんていうか「ゲイの友達」がいるようなありがたみを感じる存在。


昨夜も話がつきず、気がつけば深夜12時。
2人でしみじみと「異性の友達っていいよねぇ」
「一時の迷いで妙なことにならなくてよかったねぇ」と言い合う。
そして「これからも末永くよろしくおねがいします」と友情を誓い合った。

*******************************

実際のわたしをご存知の方々からは袋叩きに合うこと必至だが、
昨夜、食事中にMクンが突然こう言った。

「あ、グロリアって水野真紀に似てるね」

はい、みなさんどうぞ蹴り倒してください・・・(-.-;)

言われた当の本人が蹴り倒したいくらいですから。

しかし、そこでわたしの脳裏にある記憶が蘇る。
他人からも家族からも「双子みたい」「瓜二つ」と言われる
5歳下のわたしの妹が、やはり男友達と食事中、
突然「水野真紀に似てるなぁ」と言われたらしいのだ。
てことは?

Mクンはさらに
「ボクとグロリアの仲で、今さらクドこうとか下心でお世辞言うわけないしさ、
ほんとに似てるよ。ちょっとこのあたりに目線やってみて」

彼が指差すのは左斜め45度くらいの下目線。
その角度に視線をやって笑った顔が似ているという。
はっきり言って、錯覚による奇跡の一瞬ですな。

今までいろんな芸能人に似てると言われたけど、
仰天を通り越して爆笑したのは初めて。

しかし、Mクンはさらに続ける。
「まあ、似てる似てないは別として、女性として系列は同じでしょ」

ええ~っ!?違う、違う!水野真紀と系列が同じなんて恐れ多すぎ!

でもまあ、そんな風に思ってくれてるなんてありがたいことよ。
ますます彼との友情を大切にしなくっちゃと
決意を新たにしたわたしであった。

男友達ってほんとに心の美容液だわ・・・・
[PR]

by Gloria-x | 2006-10-15 20:39 | 出来事・世間・雑感