突然ネイルサロンへ 

昨日、「カポーティ」を観ている途中、
突然「爪のお手入れしてもらいたい!」と強烈に思った。
この頃、夏の疲れがカラダのあちこちに出ているが、
特に指先&爪は悲惨な状態になっていたのだ。

映画館を出ると一目散に阪急百貨店をめざしネイルサロンへ。
予約なしの飛び込みでラッキーにもすぐやってもらえた。
話は脱線するが、わたしはいわゆる「招き猫」で
閑古鳥が鳴いてる店でもわたしが入ってしばらくすると満員状態になる。
昨日もそうで、わたしが座ってからすぐ満席になり、
30分待ち、1時間待ちの人さえ・・・

爪の形を整え、甘皮を処理し、表面を磨き、最後にマニキュア。
プロの手にかかるとあんなに乾燥して汚かった爪が
みるみるうちにピカピカに!
特に自分では難しい甘皮処理の緻密な作業に感動した。


実は財布の下見をしたかったのでコーチとプラダをのぞいたが、
「よろしかったらお出ししますのでおっしゃってくださいね」と言われても
爪が汚いとなんだか生活感丸出しのようで気が引けていたのが
ネイルサロンを出た後は堂々と手に取れるから不思議。

思えばずいぶん長くネイルサロンに来てなかった・・・
やっぱり定期的にちゃんとお手入れしなきゃな~と痛感。
そういえば夏の初め、まつげパーマに行った時も
同じこと思ったけど、あれっきりですけどね・・・(^_^;

*****************************

ところで、関西の人にしかわからないけど
昨日の映画館は「梅田ガーデンシネマ」
ウェスティンホテル隣の、空中庭園のあるビルだ。

観たい映画があそこだとわたしはすぐにあきらめてDVD化を待つ。
だって遠いんだもん!
特にミナミ派のわたしにとっては世界の果てに感じられる

なんであんな不便な場所にビル建てたんだろ?近くに駅作れなかったのか?
毎回同じことをボヤきながら、あの殺伐とした地下道を歩く。
また工事をやっていて変な迂回路みたいなのを通らされ、
辿りついた時にはヘトヘトって感じだ。
毎日通勤してる人ってストレスたまるだろうな~

ビル自体は敷地内にハーブガーデンや小川があるし
キレイで快適なんだけど、スタバのひとつも入ってないのが不思議。
自販機もコンビニもないし。

先週「マッチポイント」を観にいったときは
砂漠で水を求める人のような心境で敷地内をさまよいましたよ。

それにしても毎日暑いですねぇ・・・
太陽はまだ痛いほどジリジリ照り付けるし、
ちょっと歩くだけでじっとり汗ばむし。
おまけに、地下鉄や駅の冷房を弱めているから夏より暑い!
おかげでいつまでたってもブーツをはけず、
わたしは未だに素足にミュールですぜ。
(さすがにオープントゥじゃないけどね)
[PR]

by Gloria-x | 2006-10-12 12:03 | おしゃれ・美容・運動