運動神経

小学校時代の通信簿、体育はたいてい5段階の2、たまに3。

跳び箱は跳べないし、鉄棒は前回りすら怖くてできない。
走るのは遅いし、もちろんハードル、高飛び、マット運動も苦手。
球技や団体競技もキライだし、とにかく体育全般が鬼門だった。

体育の授業がある日は憂鬱で、
年に一度の運動会は雨で中止になればいいと思っていた。

もともとインドア志向で、
親に「外で遊びなさい」と強制されるのがイヤでイヤで・・・
仕方なく近所のコたちとゴム跳びやドッジボールをするのだが
何やっても不器用だし、嫌々参加してるから楽しくない。

で、ず~っと自分は運動神経が鈍いのだと思いこんでいた。

ところが、先日、プールで常連のベテランさんに
「運動神経いいんですねぇ」と言われてびっくり!

とんでもない、子供の頃から運動オンチだと答えると、
自己流で3月から泳ぎ始め、今は毎回1キロ以上泳ぐなんて
運動オンチなわけがないというのだ。

その人は毎年何かの大会に参加するそうで、わたしのタイムを計ってくれた。
スピードのことは全然気にしてないので自信がなかったが、
女性のタイムとしては平均以上とのこと。
(肝心のタイムを忘れてしまったので再度計るつもり)

ええっ!?そうなの?って目からウロコ。

大人になってスポーツクラブ通いを始め、
どうせ三日坊主と思ったら予想外にハマり、
運動が生活の一部になって早や15年以上。
実は運動好きだったことには気づいたけど
運動神経もそんなに鈍くなかったのか・・・・

それじゃ長年のコンプレックスはなんだったの?

一方、ダーリンは子供の頃から運動が得意。
足が速く、跳び箱、鉄棒、走り高跳び、
何をやっても人並み以上だったとか。

こういうコいたよね。
なんでも軽くこなせるのが当たり前。
できるから楽しいし、楽しんでやるからさらに上手くなる・・・

それなのに、大人になってからのダーリンは
スポクラに入会してもシューズやグッズ揃えて幽霊会員、
自主トレ始めても三日坊主なのはなぜ?
[PR]

by Gloria-x | 2006-08-19 22:23 | おしゃれ・美容・運動