水を得た魚 

日常生活の中で、ことわざや慣用句などを
実感することがたまにある。

「棚からボタ餅」や「濡れ手に粟」なんかだったら嬉しいが、
「泣きっ面に蜂」とか「弱り目にたたり目」とか
あまりよろしくない出来事が起きてトホホ~な時に
なぜか頭にパッとそんな言葉が浮かんでくるものだ。

そういえばこんな占いがあった。
「パッと頭に浮かんだ四字熟語をひとつ教えてください」      


そう言われてわたしの頭に浮かんだのは「酒池肉林」

とっさに思い浮かべた四字熟語がその人の人生観を表しているのだとか・・・
みなさんはどうでしたか?

わたしの周囲で多かったのは「弱肉強食」
「四面楚歌」「呉越同舟」なんてハードな人もいたなぁ。


ところで、今日のわたしが実感したのは「水を得た魚」
眼科の先生のお許しが出たので
いてもたってもいられなくてプールへ。

13日ぶりに泳いだら、理屈抜きで全身快感!
「なにこの気持ちよさ?」って目が覚めるような気分。
そして「水を得た魚って言葉の根源ってこういう感覚なのね~!」と思ったのだ。

今日は気持ちのいい晴天で陽射しは強いけど
カラリとして、風がひんやり心地よくて、
なんだかカリフォルニアの夏みたい。

ずっとこんなだったら夏もキライじゃないんだけどなぁ・・・
[PR]

by Gloria-x | 2006-05-30 17:51 | おしゃれ・美容・運動