ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ/HIDE AND SEEK '05(米)

c0008209_1345488.jpgねえねえデ・ニーロさん、いったい何がしたいの?
これからどういう方向に進むつもりなの?
思わずこう問いかけたくなった。

バスルームで自殺した母、それを発見した父。
その光景を目撃したショックで心の病となった少女。
心理学者である父は思い出の多すぎるN.Yを引き払い、
娘と共に郊外の湖畔の一軒家に引っ越す。
娘は姿の見えない「チャーリー」という友人と会話し、
家で起きる数々の不思議な現象を彼の仕業だと言い張る。

いかにも怪しげな脇役を配し、
思わせぶりな演出をしてもネタはバレバレ!
しかもちょっと引っ張りすぎだし、
途中で「シャイニング」もどきになるし・・・

とはいえ、ダコタ・ファニングはすごい。
今回は髪色をダークにして役作りもばっちりだし
デ・ニーロに引けを取らない、いや、むしろ完全に勝ってます。

'06 4 DVD ★★☆☆☆
監督:ジョン・ポールソン
出演:ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング
   ファムケ・ヤンセン、エリザベス・シュー
[PR]

by Gloria-x | 2006-05-03 13:51 | 映画レビュー