スーパーサイズ・ミー/SUPERSIZE ME'04(米)

c0008209_21202832.jpg30日間、マクドナルドのメニューだけで(水も!)
生活したら人間のカラダはどう変化するかを
自らを実験台にしたドキュメンタリー。

運動を再開し、やっと真剣にダイエットを始めた
このタイミングで観たのはすごくよかったし、
作品的にも予想以上の出来だった。

マイケル・ムーア作品を彷彿とさせる手法で、
編集のテンポもよく、見やすくわかりやすくておもしろい。
もともとマクドナルドはキライなのでほとんど食べないけど、
この作品を観て「一生食べたくないなぁ~」と本気で思った。

監督・主演のモーガン・スパーロックの顔がけっこう好き・・・
ムク犬ちゃんみたいでキュートだし、つきあったら楽しそう。
たとえばジョニー・デップなどは大好きだけど完全に別世界の人だが、
スパーロックの場合はなんとなく身近にいそうなリアル感がいい。
(この作品を観てこんな着眼点ってわたしぐらい?)

この後、彼の「30DAYS」シリーズも観たが、
テーマの選び方や取材方法などムーアより親近感がある。
「30日間最低賃金で暮らす」では、彼とフィアンセが実際に
最低賃金の肉体労働に就いてギリギリのお金で生活する。
これが予想以上にシビアで身につまされるシーンもあり、
「ああこういう風にお金によって家族関係まで壊れていくのだなぁ」
と考えさせられて見ごたえがあった。

フィアンセ(ベジタリアンのシェフ)が、トミー・フェブラリー風というか、
そこそこキレイなんだけど、オンナオンナしてないタイプなのもいい。
好感のもてるカップルだ。

'06 3 WOWOW ★★★★★
監督・出演:モーガン・スパーロック
[PR]

by Gloria-x | 2006-03-20 21:21 | 映画レビュー