あけまして 

c0008209_1331193.jpg

あけましておめでとうございます。
みなさんはどんなお正月をお過ごしでしょうか?

年頭からテンション下がる発言で申し訳ないけど
わたしは子供の頃から正月より年末の方が好き。
年が明けてしまうと、なんとなく虚しくなる。
「あ~あ、また最初の一歩からかぁ・・・」って感じのダルさ。

でも、誤解しないでほしい。
「わたしって変わってるでしょ」と
エキセントリックぶりたいわけでは全然ない。


エアロバイクとか、ランニングマシーンって
最初の5分くらいかったるいし、しんどいし、
ゴールが果てしなく遠く思えて
一瞬、スタートしたことすら後悔することもある。
お正月ってあの感覚なのだ。

一年をマシーンにたとえると
大嫌いな夏がしんどさの頂点で
ここさえ乗り切れば、と毎年ひたすら耐えてやり過ごす。
11月、12月はいわばクールダウン。
限界まで体力使った後だけに
脳内に快感物質が充満して一種ハイになってるし、
やりきった充実感もある。

それなのに、年が明ければまたペダルを漕ぎ始めなきゃいけない。
あ~あって気分になるのも少しはわかっていただけるだろうか・・・

とはいえ、世間一般のお正月とはまったく無縁の我が家。
大掃除、年賀状、お節料理、実家訪問など一切なし。
長年「やるのがあたりまえ」と思い込んでいたけど
よく考えるとすべて「義務感」だけで続けていたこと。
ある時、思い切ってやめてみたら
呪縛から解放されたようでほんとうに楽だった!

掃除は12月に入った頃からちょっとずつ済ませ、
年賀状はいただいた人だけにゆっくり書き、
元旦は毎年映画&外食なのでお節は不要だし、
双方の実家には年末中に蟹を届けたし。

c0008209_13324332.jpg


↑大晦日はダーリンが茹でるたらば蟹とワインで恍惚・・・

2人ともO型のせいか常識や慣習に囚われず、
快適で気楽なのがなによりだと思っているので
いつの間にか正月休みは一切の義務や規則を忘れて
思いっきり自堕落に過ごす日々になっていった。
だってまた一年間忙しく仕事や雑事に追われるんだもの・・・

まあ、またいつか気が変わって
「やっぱり伝統的なお正月を大事にしよう」と
思う日が来ないとも限らないし、
それまではこのスタイルでやっていくのだろう。

とりあえず、平和な一年になりますように。
今年もよろしくおねがいします。
[PR]

by Gloria-x | 2006-01-03 13:02 | 出来事・世間・雑感