HGオヤジ出現! 

今年もM-1グランプリの季節が近づいてきた。
どんなコンビが勝ち抜いてきてるのか知らないけど、
最近、わたしがおもしろいと思うのは「次長課長」の河本。

そういえば先日チラっとTVで見たけど、
河本ってものすごく歌がうまいのにびっくり!
歌がうまいとブサイクでも一瞬かっこよく見えるから不思議だ。
(「レギュラー」松本もルックスから想像できないほどうまいが、
彼の場合は一瞬たりともかっこよく見えない)
審査員の杉本彩が
「歌のうまさと恋愛感情表現のうまさは比例する気がする」と寸評していて、
その気持ちはわかるが、わたしの知る範囲でそれは錯覚だと思う。

今年大ブレイクのレイザーラモンは二次予選を通過したらしい。
HGこと住谷、実は知性と良識ある好青年というのは有名だが
わたしもけっこう好き。ピンになればいいのに。

ところで、先日わたしは不思議なものを見た。
仕事帰りの地下鉄の中、50代のサラリーマンが居眠りしていた。
ドブネズミ色のくたびれたスーツに小太りの体型、
どこにでもいる冴えないオヤジだ。

ところが、彼はなんと頭にHGと同じ黒い帽子を被っていたのだ!
本革か合皮かは不明だが、鋲も散りばめられている。

これがもっと年末の終電とかだったら
「ああ、忘年会の余興でがんばってHGのモノマネやって、
(たぶんすべったと思うけど)自分的には盛り上がって、
帽子被ったまま酔っ払って寝ちゃったのね、おつかれさん」と思えるが、
まだ11月のしかも夜7時前の地下鉄。

まだ革ジャンでも着てるなら理解できるけど
なぜフツーのサラリーマンルックにHG帽子?
いったい彼は何者?どういう理由であんな帽子を?
わたしが知らないだけでHGブームはここまで来てるのか?

彼がぐっすり眠っていただけに表情から何も読み取れないのが残念だった・・・・
[PR]

by Gloria-x | 2005-11-25 13:29 | 出来事・世間・雑感