モノを捨てる 

仕事休みだし、雨だし、
朝から要らないモノを捨てる作業に着手した。

まず、すっかりわたしの仕事机と化している
ダイニングテーブルの上に積み上げられた
仕事の資料、雑誌、郵便物などの雑多な書類から。

こういう作業のコツは気合を入れすぎないことだ。
「ま、軽くやるか」という心構えで始めると
案外スムーズにはかどる。

実は、我が家には開かずの間がある。
本来わたしの仕事部屋なのに、この2年くらい
ほとんど足を踏み入れていない7.5畳の洋室だ。
この部屋を片付けて衣装部屋にしたいなぁと
ず~っと思い続けているのだが、
春から夏の間、わざと目をそむけて荒れるにまかせてきた。
かなり気合を入れてかかる必要があるので
もっと涼しくなってくれないとやる気が出ないのだ。

とりあえず大量の雑誌と不要書類を片付け、
家中掃除機をかけたら汗だくになったので
久しぶりにバスタブにお湯を張って入浴。

あとはのんびり本でも読もうと思っていたのに
頭が「片付けたい」モードになってしまい、
勝手に体が動いて洗面所の収納棚を片付けてしまった。

いつ買ったのかわからないヘアケア商品や
古くなったブラシ、ターバン、カーラーやバレッタ・・・
もう使わないフレグランスやコスメ類を大量に捨てた。

モノを捨てるってなんて気持ちがいいんだろう!
捨て始めると脳内に快感物質が生まれ、
はずみがついてどんどん捨てたくなってくる。

次は洋服や靴や雑貨類、そしてキッチンも・・・
ああ、どんどん要らないモノを捨ててさっぱりしたい!
[PR]

by Gloria-x | 2005-10-07 17:04 | 出来事・世間・雑感