キャスティング・ディレクター/HurlyBurly '98(米)

c0008209_0032100.jpg
お金を払ってDVD借りたことを激しく後悔。
しかも最初の1分で!
でも、このキャスティング見れば期待してしまうよなぁ・・・
1時間くらいがまんして観たけど、あとは流しっぱなしで
他のことしながらチラ観、それさえ耐えられなくて途中で降りた。
もし観ようと思う人がいたら覚悟してほしい。




主人公はキャスティングディレクターで、内容は
彼を取り巻くハリウッド業界人たちのどうでもいい会話とセックス。
これという出来事もなく、登場人物たちはドラッグと酒でいつもヘロヘロ

「クローサー」もそうだったけど、舞台劇の映画化って
よっぽど上手に脚本・映像化されてないと退屈極まりない。
この映画は不毛で理屈っぽいセリフの応酬が延々続いてイライラした。
いったい何が言いたいのか?なんのためにこんな映画作ったのか?

'05 8 27 DVD ★☆☆☆☆
監督:アンソニー・ドレイザン
出演:ショーン・ペン、ケヴィン・スペイシー、チャズ・パルミンテリ
   ロビン・ライト・ペン、メグ・ライアン、アンナ・パキン
[PR]

by Gloria-x | 2005-08-28 00:05 | 映画レビュー