ユニクロのCMを見て

「もうすぐ夏がくる、暑くなるとうれしくなる」というナレーションに
「はあ~人それぞれだなぁ~」と必要以上に感じ入った。
夏がキライなわたしには「暑い=うれしい」と感じる人の
心理メカニズムはとうてい理解不可能。

百歩譲って「夏がくる=うれしい」はまだわかる。
(米西海岸やハワイ、ニューカレドニアで経験した快適な夏を思い浮かべると)
でも日本の夏は100%「暑い=不快」じゃないのかねぇ・・・
特に都会で働く人間にとって夏の暑さは
心身ともにダメージを与える脅威&大敵でしかないと思うけど。

先日TVでタモリが「寒いと腹が立つんだよね」と言ってた。
これも「?」だ。「寒いと悲しくなる」ならわかるんだけど。
「腹が立つ」というのはアグレッシブで発散型の感情なので
「寒い」という状況にはそぐわない気がする。

そのようなことをダーリンに話したら
「俺も寒いと腹立つよ」と言うではないか!
彼の場合、いったん春になってから急に寒が戻った場合で
真冬の寒さには腹は立たないらしいが。

「腹が立つのは暑いときじゃない?気持ち悪いしイライラするやん」
とわたしは必死で力説するのだが、
ダーリンは「う~ん、別に暑くてもそんなに腹は立たない」とか。

どっちにしても刻々とわたしの大嫌いな夏は近づいているのだ・・・・
あと5ケ月、ひたすら耐える日々が続くのか、
毎年のことだけどほんとにイヤだなぁ~(>_<)
[PR]

by Gloria-x | 2005-05-28 11:14 | 出来事・世間・雑感