ひとりプロジェクトランウェイ

クローゼットには服がぎっしり!なのに今日着ていく服がない!(女の七不思議)

c0008209_18321782.jpg

たいていの女性なら共感していただけるのではないだろうか?

クローゼットの服をとっかえひっかえしても
今日の天気、気温、自分の気分、
外出先にぴったりの服が一着もない!
という恐怖の事態!


特に季節の変わり目は要注意だ。
「あれ?去年のこの時期、どんな格好をしてたんだろ?」と突然の記憶喪失。

「去年のワードローブに頼ろうなんてケチな根性がダメなのよ!」
とおっしゃるおしゃれ番長もいらっしゃるかもしれない。
だけど、季節は突然変わるのだ。
オールアイテムシーズン先物買いなんてとんでもない!
わたしのような庶民は去年、おととし、
たまにはもっと前のアイテムもリバイバルで動員するのが当たり前。

中には「涼しくなったらこれを着ようっと♪」と先物買いした秋物もある。
クソ暑く長~い地獄の夏の間、
クローゼットに吊るしたその服を眺め
それだけを心の支えになんとか耐え忍んで夏を生き延びてきたのだ。

ああ、それなのに!
そんなニューアイテムはコーディネートをまだ会得していないため
どこかしっくりこない・・・さらなるパニック!

それとは別に、月に1回くらい
「なぜか昨日まで何の問題もなく着ていた服がことごとくNG!」
という魔の事態に襲われる。(わたしだけだろうか?)

突然太ったとか痩せたわけではない。
なのに、それまで機嫌よく着ていたアイテムが全滅で
「えーっ!こんな格好で出歩いてたなんて?」と
愕然とするほど、どこかが変なのである。
(ホルモンとかの関係?ほんとに不思議だわ)

そんなハメに陥らないために、わたしは
しょっちゅう一人でファッションショーをしています。
服だけじゃなく下着も靴も全身コーディネートで!
もちろんちゃんとメイクした状態で(ここ肝心)
名づけて「ひとりプロジェクトランウェイ」♪

[PR]

by gloria-x | 2011-09-20 18:35 | おしゃれ・美容・運動