ヒア アフター/ Hereafter '10(米)

細部まで抑制がきき、知的で洗練された演出はもう神がかり的!

c0008209_23441524.jpg

イーストウッドって神様の域に達してるのでは?と思った。
このテーマをこんなにシックな映画にするなんて!
あの年齢でこんな新境地を見せるなんて!
ほんと、あと20年は長生きしてほしいわ~♪

ヒアアフターとは「来世」のこと。
子供の頃の病気がきっかけで霊視能力を授かりながら
その才能を「呪い」と感じている男、
大津波から奇跡の生還をし、自らの臨死体験から
死後の世界に興味を持ったジャーナリスト、
突然の事故で双子の兄を亡くし、その喪失感から立ち直れない少年、
サンフランシスコ、パリ、ロンドンに住む3人が
不思議な力に導かれるようにめぐりあう。


c0008209_1948141.jpg


「泣かせますよ~」「感動させますよ~」的な
姿勢ゼロなところが最高!


パリ、ロンドンが舞台でフランス語のシーンも多いためかヨーロッパ映画みたい。
ハリウッド映画にありがちな、設定上舞台をヨーロッパにしただけという
ペラペラな質感ではなく、インディペンデンス系作品のような上質な空気感。

肝心の主題部分では大げさな演出や感動の押しつけをしないのに
津波シーンには大金を投じ、最新技術を駆使して迫力ある映像を作り出す。
この潔いバランスがすばらしい!

c0008209_1952271.jpg

マット・デイモン、好きでも嫌いでもないけど
彼の原点「グッド・ウィル・ハンティング」以来、初めていいと思った。
こういう静かな孤独や苦悩を抱えた役はとてもいい。
ブライス・ダラス・ハワードも独特のムードがあるいい女優ですね。
2人がイタリア料理教室でペアを組むシーンは
品よくエロティックでよかったわ~♪

c0008209_19524452.jpg

チェンジリングでも思ったけど
イーストウッド監督は少年の使い方が上手!
いじらしいというか、子役子役してないというか・・・
この双子役、ほんとに双子の兄弟だとか。

静かで抑えた演出、音楽と映像の洗練されたセンスに
一瞬たりとも気が散らずラストまで強烈に引き込まれた。
そして、鑑賞後には深く心地よい余韻が・・・
もう一回観ようかな~♪

'11 2 21 劇場 ★★★★★
監督:クリント・イーストウッド
出演:マット・デイモン、セシル・ドゥ・フランス、ブライス・ダラス・ハワード
[PR]

by gloria-x | 2011-02-23 21:05 | 映画レビュー