いつも小綺麗にしてる

子供の頃、そう言われる大人の女の人になろうと思ってました。

c0008209_2114387.gif

小学生の時、TVの洋画劇場で男と女を観て
大人になったらアヌーク・エーメみたいな女性になりたいと思ってました。

アヌーク・エーメは小綺麗どころかすごい美女ですが
「男と女」では働くシングルマザーで仕事は映画のスクリプター。
華やかに着飾るわけでもなく、一見なんでもない服装なのに
いつもさりげなくおしゃれで、大人の色気があって、とにかく女っぽい!

この「さりげなくおしゃれ」に見せるのに、どれだけ鍛錬とテクニックがいることか
子供ながらわたしにはわかっていたのが不思議。

わたしが「いつも小綺麗にしてる」という言葉でイメージするのが
この映画のアヌーク・エーメなのです。

美人に生まれ直すのはムリだけど、大人になったら
最低限「いつも小綺麗にしてる」と言われる女性になろうと
幼いわたしは心に誓ったのでした。

**************************

西宮市で建築家夫婦が自宅で殺された最近の事件。
直後、重要参考人としてマークされていた男性が飛び降り自殺し、
自宅から男性の妻の遺体が発見されたとか。
その妻についてTVのインタビューで近所の人が語っていました。

「いつも小綺麗にしたはったよー。
それが発見される前の日は小綺麗じゃなかった。
だから、あら、何かあったのかしらと思ってた」

わずか数秒のこのコメントが強烈にわたしの心に残りました。
わたしも他人のことをよく見ているタイプなので
当然といえば当然だけど、やっぱり他人は見てるんですねー!

自分自身の身もかまわないし、他人のことも見てないという人もいますが
「いつも小綺麗」をめざすなら、そういう人は射程内に入ってない、
いわば背景の書割のような存在。

「あら、何かあったのかしら」と思われないように
いつも気を抜いちゃだめという教訓を得て
思えばおしゃれではいろいろ迷走し、まだまだ修行中、
いや、入門したての身かもですが
いっそう気を引き締めた次第であります。
[PR]

by gloria-x | 2010-11-29 21:42 | おしゃれ・美容・運動