世界から消えてほしいもの

それは煙草です!

c0008209_12242665.jpg
何度も書いているけど、わたしは大の嫌煙家。

なんでも今日から煙草が大幅値上げだそうで、
スモーカーの方々には悪いけど手ぬるい!と思う。
(ほんとは悪いなんて思ってませんけどね(;^_^A)
いっそ一箱3000円くらいにすればいいのに
そしたら一種の贅沢品になり、単なる癖で火をつけてしまう人や
TPOもわきまえず煙を撒き散らす人がかなり減るのでは?
いや、それより本音は昔のヒロポンみたいに法律で禁止してほしい。

そう、わたしはこの世から
煙草がなくなってほしいのです。

だけど、こんな過激なことを書いてバッシングされるのも怖いので・・・・
それならば煙草メーカーよ

せめて煙と臭いの出ない煙草を開発してくれ~!

そしたらなんとか嫌煙家とスモーカーは共存できるのでは?
最近は飲食店でもたいてい喫煙席と禁煙席を選べるけど

どうしても納得いかないのが
一人もしくは少数の喫煙者のために
全員が喫煙席に行かざるを得ない状況。


なんで他人の悪癖のためにこっちは煙害に耐えなきゃならないわけ?

あ、わかった!
彼らは悪気もなく「自分は吸うけど、この人は吸わないだけ」
としか認識してないのかも。
吸わない=他人の煙も吸いたくない
と察する思考回路は持ってないのだ。

スモーカーが礼儀として「煙草いい?」と聞いたら(聞きもしない奴もいるが)
大半のノンスモーカーは礼儀として「どうぞどうぞ」と言うが
内心はどうぞなんて1ミリも思っちゃいないんですぜ!


最近、わたしは密かに企んでいることがある。

今度「煙草いい?」と聞かれたら
「ごめんなさい、実は喘息で・・・」と
申し訳なさそうに言って
少し咳き込もうと思う(^-^)v

[PR]

by gloria-x | 2010-10-01 13:11 | 出来事・世間・雑感