「人見知り」なひと

深夜番組「アメトーーク!」が好き。
長いこと、たまたま深夜に遭遇して「おもしろい!」と思っていたが、
やっと曜日と時間を覚え、意識的に観るようになった。
(同じく「アメトーーク」好きのKちゃんに「遅すぎ!」と言われた(;^_^A)
c0008209_14331386.jpg
最近では、観られない日は録画するようになり、
過去放映分もDVDレンタルして制覇しようともくろんでいるほど。

先日、ゴールデンタイムにスペシャルがあったけど、
深夜番組の例に漏れずふだんの枠のほうがおもしろい。
c0008209_14353671.jpg
「人見知り芸人」では
各人どれほど人見知りなのか、そのせいで人とのコミュニケーションが
どんなにぎくしゃくするかを発表していた。

わたしも自称「人見知り」なのに、
そう言うと、わたしを知る誰もが
冗談と取って本気にしてくれない。


その理由がなんとなくわかった。

人見知りを自認する彼らは、
さほど親しくない誰かと同席するハメになったとき、
動揺してほとんどパニック状態になり、
相手と視線を合わせることも、満足に喋ることもできず、
結果「無愛想」「挙動不審」な人物となってしまうのだ。
わたしの周囲にもそういう人は思い当たるが、

わたしはそんな気まずい空気に耐えられない。
「無愛想」「挙動不審」な奴と思われるのもイヤだ。

だから親しくない人とでも、
当たり障りのない会話で空気を和ませる努力をしてしまう。

気まずい空気をそのまま放置できるなんて、
彼らはよっぽど精神的にタフなのではないかと思うのだけど・・・


[PR]

by gloria-x | 2010-04-12 15:50 | 出来事・世間・雑感