マイケル・ジャクソン THIS IS IT /THIS IS IT '09(米)

c0008209_20482381.jpg
常々思っていること。
生まれ変わるなら、歌とダンスの才能に恵まれたい。
この映画を観てあらためて強くそう思った。

ダンス系映画やドキュメンタリーが好きなので(でもミュージカルは苦手)
バックダンサーのオーディションや振り付けレッスンのシーンが楽しかった。

わたしもダンスが上手かったら
「BEAT IT」や「THRILLER」を踊りたい!


バックダンサーのリハシーンをもっと観たかったなぁ。
「コーラスライン」のオーディションのドキュメンタリー
「ブロードウェイ・ブロードウェイ」がとてもよかったので、
つい比べてしまい、そこはやや物足りなく感じた。
c0008209_20484324.jpg
マイケルのことは特別に好きでも嫌いでもなかったけど、
やはり彼の死はショックだった。
すべての楽曲に馴染みや思い出がある。
マイケル・ジャクソンが同時代を生きていて
ヒット曲を生み出していることが
空気みたいに当たり前の感覚だったのかもしれない。


近年は「やりすぎ整形」「借金問題」「子供がらみ」などの
ワイドショー的ネタで見ることが多かっただけに、
マイケルが優れたエンターテイナーだということをつい忘れがちだったけど
あらためて観るとやっぱりすごい才能だ。

c0008209_21204456.jpg
マイケルが口癖のように何度も囁く「God bless you」
スタッフとの調整の際の
「怒ってるんじゃないんだ。愛だよ、愛。L-O-V-E」が心に残った。

'09 11 18 劇場 ★★★★☆
監督:ケニー・オルテガ
出演:マイケル・ジャクソン
[PR]

by gloria-x | 2009-11-21 20:50 | 映画レビュー