ブラジャー、人それぞれ 

TVで山田花子が「ブラジャーは2枚くらいしか持ってない」と仰天発言をしていた。
続けて「そんなに汚れないからしょっちゅう洗濯しない」とも・・・
同じ時代、同じ日本に生きる女として信じられないコメントだ。

そういえば以前、友人の一人も「もう何年もブラジャーを買ってない」と
これまた信じがたい発言をしていた。
彼女は美人なのに無頓着というか、かまわないところがあり、
ふだんは常にノーブラで、平気でそのまま外出したりするという。
「胸がないから大丈夫でしょ」と本人は言うけど、そういう問題じゃないんだけど・・・(-.-;)

一方、夜眠るときもブラジャーをしたままというひともいて驚いた。
胸が豊かなのでそのほうが安定するのだとか。

そういうわたしはどうなのかと言うと、
ブラジャーはオンとオフの切り替えだ。
基本的にはノーブラ状態が好きなので、帰宅するとまず外す。
どこにも外出しない日はずっとノーブラ。
でも、一歩でも家から出るときは絶対に着ける。
ノーブラだと精神的にもシャキッとしないのである。
わたしにとってブラジャーはメイクと同じようなものかもしれない。

そしてブラジャーはたくさん持っている。
同じ服でもブラジャーによって見た目や着心地が全然違うから
いろんなタイプが必要なのだ。
それに、色やデザインなど様々なブラジャーを見ているのは楽しい。
これって女ならではの楽しみだと思う。
(最近、男性でブラジャー愛好家が密かに増えているらしいけど)
[PR]

by Gloria-x | 2004-12-22 13:43 | おしゃれ・美容・運動