着る服がない!症候群

女性なら誰もがおなじみのあれに陥って
出かける前に小一時間もムダにしてしまった・・・

「服はいっぱいあるのに、
今日着る服がない」症候群。


今日、大阪は春みたいにうららかな太陽の光が降りそそぎ、
気温も3月中旬だとか。
自転車で数分のショッピングモールに
The BODY SHOPのボディローションを買いに行き、
ついでに高島屋にでも寄るかと思っていたわたしは
衣裳部屋で軽いパニックに襲われた。

「えーっ!?何を着たらいいの?」
昨日はファー付きコートにブーツでちょうどよかったけど、
そういうわけにもいかない感じ。

近所だから別におしゃれしたくない。
でも、わたしには近所でも都会のショッピングモールだから
とんでもない格好で行きたくない。

そんな葛藤が渦巻いて、
手持ちの服をとっかえひっかえすればするほど
どんどん「着るものがない」のスパイラルにはまって
いたずらに時間が過ぎるだけ・・・


なんとかスプリングコートを羽織って外に出れば
けっこう風が冷たくて
「これなら昨日のコートもでよかったやん!」

ああ、冬はコートとブーツで身軽に外出できるけど
春めいてくるとこれだからイヤ・・・・

それにしても、日々何の問題も無く
クローゼットから取り出した服を着て出かけているのに、
どうして突然この症候群に襲われるのだろう?
ま、季節の変わり目はご用心ってことですね。

ところで、一部のファッショナブルな人種を除いて
男性がこの症候群に陥るという話は聞いたことがないなぁ・・・
[PR]

by gloria-x | 2009-02-05 21:00 | おしゃれ・美容・運動